キラリ麹の炭クレンズ生酵素とは。短期間で効果を実感できるって本当!?

痩せたいけど何を試しても痩せられない・・・一体何からはじめればよいの?

いままでジムでの運動やランニング・・色々試してきたけど一向に痩せる気配がない。
そんな不満を持っている人も多いのではないでしょうか。

ダイエットは効果も見えづらく即効性もない。
とても大変ですよね。

そんな方にとても便利なサプリメントがあります。その名も「キラリ麹の炭クレンズ生酵素」というサプリメント。

このサプリメントを飲めば短期間で理想の体系に痩せることができるんだとか。

今回はそんなサプリメントがどのようなものなのか、具体的に解説していきます。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素とは

ではまず、そもそもキラリ麹の炭クレンズ生酵素とはどのようなサプリメントなのかということについて解説していきます。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素とは株式会社ハハハラボ(東京都墨田区両国2丁目3番4)という会社が発売しているサプリメントの一種。

キラリ麹と30種類以上の酵素や発酵熟成した223種類の自然素材がメインの構成材料です。キラリ麹は26種類の雑穀米を発酵した麹となってなっており、かなり手が込んで生成されているサプリメントのようです。

キラリ麹の炭クレンズでは、活性炭で老廃物などを吸着し腸内を綺麗にしてくれるだけではなく腸内環境を整えてくれる成分が配合されています。

30種類以上の酵素が配合されていて、その中には三大消化酵素と呼ばれる、プロテアーゼ、アミラーゼ、リパーゼが配合されています。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素は楽天酵素ランキングで4冠も達成している有名商品。内容は2種類のカプセルで構成されていてWの相乗効果だと話題になっています。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素の具体的な内容とは

60粒入り(白いカプセル30粒+黒いカプセル30粒)・約1ヶ月分が入った袋で届きます。
中にはカプセル状の白と黒のサプリメントが入っています。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素が効果を発揮する仕組みとは

ではなぜこんなに効果があるのでしょうか。
それはキラリ麹の炭クレンズ生酵素に含まれている生きた酵素と炭にその理由があります。

酵素と炭はそれぞれ白いカプセル、黒いカプセルに分かれて入っています。
では白いカプセル、黒いカプセルがそれぞれがどのような役割や効果があるのかを
具体的に見ていきましょう。

白いカプセル

ではまず白いカプセルから解説していきます。

白いカプセルには麹から作られたアミラーゼ・プロテアーゼ・リパーゼが含まれています。

そしてそれぞれに役割があります。

アミラーゼには炭水化物、プロテアーゼには脂質、リパーゼにはタンパク質をそれぞれ分解する作用があります。

確かに酵素ドリンクや酵素ジュースは体の中の代謝を促してくれるという話を聞いた方も多いのではないでしょうか。

どれくらい酵素が含まれているかというとにんじん22本分と野菜に比べてたくさんの酵素が含まれているんです。

そもそも年齢を重ねれば重ねるほど痩せにくくなってしまうと感じていませんか?

年齢を重ねれば重ねるほど痩せにくくなってしまうのは年齢と共に代謝を助ける酵素が減っていってしまうのが原因だと言われています。

では、この減ってしまった酵素をどうやって増やせばよいの?
という問に対する答えがこの白いカプセルという訳です。

黒いカプセル

では次に黒いカプセルについてみていきましょう。
黒いカプセルには炭が入っています。

そして、この黒いカプセルは上記の白いカプセルに入っている酵素が体内に吸収されやすくするための効果があります。

上記のアミラーゼ・プロテアーゼ・リパーゼなどの酵素は体型が太ったまま接種しても意味がありません。

というのも太った人の腸内には脂肪便というヘドロのような便が張り付いていて、このような状態で酵素を摂取したとしても体内に取り込まれないのです。

そこで黒いカプセルに含まれている炭の出番です。この黒いカプセルの中にはとても吸着力の高い特殊な炭が入っており、この炭が腸内の脂肪便をはがして排出してくれるんだそうです。

このカプセルには、油分への吸着力が高い伊那赤松妙炭や、ミネラル分が豊富な紀州備長炭など7つの厳選された炭が老廃物や汚れを取り除き、酵素が十分に力を発揮できるようにお手伝いします。

上記のように白いカプセルが老廃物を外に出す働きをし、美活炭が老廃物をキャッチする働きをしているのです。

品質は大丈夫なの?

毎日、飲み続けるもの、品質も気になりますよね・・・キラリ麹の炭クレンズ生酵素は日本国内の、製造や管理体制が最も厳しいGMP工場で生産されています。なので、日々安心して飲むことが出来ますよね。

具体的のどんな成分が入っているの?

上記の内容からもサプリには有用で特殊な麹や炭が入っていることは分かった。

でも他にはどんな成分が入っているのだろう・・・

そんな疑問を持たれている方も多いのではないでしょうか。では、下記にて成分の一部を紹介させていただきますね。

ゼラチン(フランス製造) 

肌の組織を構造に影響を与えます。肌の柔軟性や強さが増す働きがあります。

チアシード紛末 

オメガ3脂肪酸であるこの成分。血栓予防や中性脂肪値を低下させる役割があります。

穀物麹抽出濃縮物(難消化性デキストリン、玄米麹抽出濃縮物、大豆麹抽出濃縮物) 

美肌効果、基礎代謝アップ作用、満腹効果、脂肪蓄積防止効果、血糖値上昇抑制効果などがあります。

穀麹粉末(米、はと麦、赤米、押麦、黒米、もち麦、もちきび、とうもろこし、もちあわ、アマランス、モチ玄米、はだか麦、青肌玄米、米粒麦、ひえ、緑米、小豆、たかきび、うるちあわ) 

肌をきれいにする、満腹感を促し食べ過ぎないようにする、血糖値上昇抑制効果などが期待できます。

穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉) 

肌をきれいにする、満腹感を促し食べ過ぎないようにする、血糖値上昇抑制効果などが期待できます。

米麹粉末 

胃や腸の機能を向上させ消化や吸収をスムーズにします。 

穀物麹(白米、大麦、玄米、赤米、栗、ヒエ、キビ、タカキビ、黒米) 

肌をきれいにする、満腹感を促し食べ過ぎないようにする、血糖値上昇抑制効果などが期待できます。

穀物発酵エキス(穀物発酵エキス、マルトデキストリン)(小麦を含む) 

植物細胞の細胞壁を壊して、栄養素を利用しやすくする働きがある成分です。

野草発酵エキス(デキストリン、オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)(やまいも・りんご・キウイフルーツ・バナナを含む) 

野草を中心に醸造し成分を抽出しているので免疫力を向上させる効果があります。

野草発酵エキス(デキストリン、植物発酵エキス)(りんごを含む) 

野草を中心に醸造し成分を抽出しているので免疫力を向上させる効果があります。

植物発酵物(黒砂糖、果実類、野草エキス類、穀類、豆類、野菜類、海藻類、デキストリン)(大豆・キウイフルーツ・りんご・オレンジ・バナナを含む) 

体内の老廃物や不要物を体外に排出させます。

野草発酵エキス末(ヨモギ、ドクダミ、ハスの葉、その他)(りんごを含む) 

野草を中心に醸造し成分を抽出しているので免疫力を向上させる効果があります。

植物発酵エキス(植物発酵エキス、デキストリン)(モモ・りんご・キウイフルーツ・大豆を含む) 

野草を中心に醸造し成分を抽出しているので免疫力を向上させる効果があります。

納豆菌培養エキス(小麦を含む) 

血流を改善させ血栓を分解します。

乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)/結晶セルロース 

白色、無味、無臭の流動性のある粉末です。医薬製造用の賦形剤などに使用されています。

 
貝殻末焼成Ca 

安全性は高いですがカビの殺菌や発生を未然に防ぎます。

ステアリン酸Ca 

成分を安定させたり、固まりすぎることを防止します。

酸化防止剤(カテキン、抽出V.E) 

酸化防止のための食品添加物えす。水溶性と脂溶性に分かれます。

ゼラチン(フランス製造) 

肌の柔軟性や強さを増進させます。

炭 

腸内環境を整えます。腸にたまっている老廃物を体外に排出させます。

伊那赤松妙炭 

脂分の吸着に優れており、体内の余分な脂を吸着し体外に排出します。

植物発酵エキス末(デキストリン、糖類、野草、果物、野菜、海藻エキス)(りんご・大豆・キウイフルーツ・バナナ・モモを含む) 

体内の老廃物や不要物を体外に排出させます。

ヤシ殻活性炭 

体内の酸を吸着し体外に排出します。

鎌倉珪竹炭 

プリン体を吸着し体外に排出させます。

備長活性炭(紀州備長活性炭、イヌリン) 

体内の不純物を吸着し体外に排出します。

炭末 

腸にたまっている老廃物を体外に排出させます。

麻炭/結晶セルロース 

化学部室を吸着し体外に排出します。

貝殻末焼成Ca 

カビの殺菌及び発生の防止、臭気の分解除去、有機塩素系の殺菌剤に比較して非常に安全な成分です。

ステアリン酸Ca 

カビの殺菌や発生を未然に防ぎます。

植物発酵エキス(デキストリン、甜菜糖、黒砂糖、麦芽糖、その他)(りんごを含む) 

体内の老廃物や不要物を体外に排出させます。

副作用は?

でもやはりそこまで効果があると言われているということは体に何か強い影響を及ぼす成分などが痩せるという結果に結びついているのではないか。
そんな心配をされている方も多いのではないでしょうか。

「キラリ麹の炭クレンズ生酵素」で痩せたという声がある中でやはり気になるのが体への悪影響や副作用。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素はサプリメントなので副作用はないと言われていますがまず、主治医や薬剤師に相談してみましょう。

『キラリ麹の炭クレンズ生酵素』には危険性の高い素材や副作用を引き起こすような成分は入っていないようです。

『キラリ麹の炭クレンズ生酵素』の主成分は「3種のチャコール(炭)」「1包あたり100億個の乳酸菌」「300種類の酵素とコンブチャ」。

メインのチャコール(炭)は、ヤシ殻活性炭・伊那赤松妙炭(赤松炭)・竹炭の3つ。そして、発酵紅茶エキス末(コンブチャ)です。

一番割合が高い成分のチャコール(炭)はヤシ殻活性炭・伊那赤松妙炭(赤松炭)・竹炭です。
ここに入っているヤシ殻活性は他の炭に比べてかなり強力。

普通の炭に比べ5倍~10倍程度の吸着作用を持ち、体の中にたまった不要物や老廃物のみを吸着して排出してくれるんです。

伊那赤松妙炭(赤松炭)についても強い吸着力を持ち、体内の油に吸着、老廃物として体外に排出します。

発酵紅茶エキス末(コンブチャ)は酵素や酵母を豊富に含んだ酢酸菌で作られた食物繊維で、ダイエットサポートには非常に効果的です。

いずれもからだにはとても良い影響を与えるものですが接種のし過ぎや推奨されていない飲み方での使用は控えましょう。

又、キラリ麹の炭クレンズ生酵素の成分には、一部にアレルギーの対象になるものが含まれています。なんらかのアレルギーのある方は内容には十分に注意しましょう。

飲み方は?

『キラリ麹の炭クレンズ生酵素』はどのような飲み方が推奨されているのでしょうか。

『キラリ麹の炭クレンズ生酵素』は薬ではなくサプリメントなので飲む時間やタイミングに決まりはありませんし、処方箋があるわけでもありません。

そのため、毎日、継続できることということが重要になってくるのではないでしょうか。
具体的に言うと飲み忘れを防ぐということです。

毎日、決まった時間に決まった量を飲むこと。例えば、朝食前、就寝前など決まったタイミングや習慣を作って接種すれば飲み忘れを防ぐことができるため推奨できるのではないでしょうか。

飲み方は1日2粒を水またはぬるま湯に溶かして飲むだけです。

また、飲み方は色々、応用することもでき、アイスやヨーグルトなどに工夫して飲むなどいろいろなアレンジを考えれば楽しく続けられるのではないでしょうか。

継続期間も重要で3か月は継続できている方が効果を出しているようです。

また、適度な運動や1食分置き換えることでよりよい成果に結びついている方も多いようです。

いままで、運動やジム通い、ランニングなどで上手くいかなかった方にこそ、試してもらいたいのが『キラリ麹の炭クレンズ生酵素』です。

まとめ

キラリ麹の炭クレンズ生酵素の概要は上記のようなサプリメントとなっています。
2種類のカプセルが入っている非常に新しいサプリメントで無理なくダイエットが続けられそうだと感じました。